2017年の交通事故発生状況|市川市


こんにちは!
市川市整骨院.comです。

毎日、元気に過ごしていますか?
体調などは崩されていませんか?
昨日は、1ヶ月ぶりの雨となり、
乾燥状態の続いていた空気が
少し緩和されたような気がいたしますが
冬は乾燥しているので、
どうしてもインフルエンザやノロウイルスなどが
蔓延しやすい気候です。

職場や学校、保育園、幼稚園などでも
学級閉鎖となってしまっている地域も
多いのではないでしょうか?
体調を崩されないように、
十分にお気をつけください。

さて、本日の市川市整骨院.comでは
昨年平成28年中の、千葉県内の交通事故の発生状況について
触れてみたいと思います。

昨年の交通事故発生件数は、18,022件と
一昨年よりも628件も減少していました。
しかしながら、交通事故死者数は185名と
一昨年よりも5名も増加していることがわかりました。

また、年齢別にみますと65歳以上のご高齢者の死者数が99名と
最も多く、全体の53.5%方が
交通死亡事故に遭ってしまっていて、
また、歩行者として事故に遭ってしまう方が
最も多いことも同時にわかりました。

時間帯別に見ますと、交通量が多い時間帯なのか
午前の10時台が最も多く、
夕方18時台が、次に多いことがわかりました。
このような交通死亡事故を減少させるために
3(サン)ライト運動を行っております。

ライト(前照灯):早めのライト点灯を心がけていきましょう、
ライトは上向き、下向きなどの小まめな切り替えも大切です。

ライトアップ:歩行者、自転車は反射材やライトの点灯などの活用も必要です。
目立つことで自動車側から自分自身をいち早く発見してもらいましょう。

ライト:右側からの横断者にも注意をしましょう。

この3つのライトを推進することで、交通事故を防止し
太陽(サン)のような、明るい幸せな人生を歩みましょう!

というのが3(サン)ライト運動です。
小さな心がけをみんなが行うことで、
交通事故は確実に減少していきますので
是非、心がけていきましょう。

市川市には、交通事故治療を行っている整骨院が
7院ございます。

市川げんき整骨院
市川さくら整骨院
市川南口整骨院
本八幡駅前整骨院
ファースト整骨院
駅前整骨院
下総中山駅前整骨院

万が一、交通事故に遭ってしまい
”むちうち症”などによる痛みや
病院へ足を運び治療を続けていても、
中々症状が良くならないなどのお悩みをお持ちの方は
どうぞ気軽にお声がけください。

市川市整骨院.com