痛みの種類|市川市

皆様こんにちは!
市川市整骨院.comです。

9月に入り、台風の到来が多くなり
各地で様々な被害をもたらしています。
また、突然の急激な降雨によって
道路が冠水してしまう場合もあります。
お車を運転される際には、充分お気をつけくださいね。

さて、本日の市川市整骨院.comでは
痛みと、その種類について触れてみたいと思います。
皆さんは痛みといいますと、
どのような表現をされますか?
人によって個人差もあると思いますが

「ズキンズキン」
「チクチク」
「ジンジン」

といった表現をされるかと思います。

一般的に、ケガややけどなどでの傷はズキンズキンと痛むことが多いですよね。
これを「侵害受容性疼痛(しんがいじゅようせいとうつう)」と呼びます。
侵害受容器と呼ばれる末梢神経にあるところを
”炎症”がおこることによって発生した物質が刺激されることによって
痛むことからこの呼び名がつきました。
侵害受容性疼痛の主なご症状は、
五十肩、変形性関節症、などがこれらに分類されます。

ついに「神経障害性疼痛(しんけいしょうがいせいとうつう)」
と呼ばれる痛みですが、よくビリビリした痛み
チクチクとした痛みといった表現がされることの多い痛みです。
侵害受容性疼痛と呼ばれる痛みとは異なり、
目立った傷、目立った炎症などが見当たらないのに
痛みがある場合には、この神経障害性疼痛の可能性があります。
主なご症状としては、帯状疱疹後の神経痛や脊髄の損傷後の痛み、坐骨神経痛も
これらに分類されるようです。

そして、心理的な要因から引き起こされる痛み
ストレス社会と言われる昨今、
この痛みを感じている方も多いようです。

そして、これらの痛みを複数合わせ持つ痛みを
「混合性疼痛(こんごうせいとうつう)」と呼びます。
例えば、腰部脊柱管狭窄(ようぶせきちゅうかんきょうさく)や腰椎椎間板ヘルニアなども
侵害受容性疼痛、神経障害性疼痛の2つを併せ持つ痛みとして分類されるようです。

このように”痛み”には
様々な種類があることを知り、
それぞれのご症状に合った治療をおこなうことは、
症状改善への近道ではないでしょうか?

市川市には、様々な痛みに対しての施術を
おこなっている整骨院が7院ございます。

市川げんき整骨院
市川さくら整骨院
市川南口整骨院
本八幡駅前整骨院
ファースト整骨院
駅前整骨院
下総中山駅前整骨院

どうぞお気軽にご相談ください。

市川市整骨院.com