ポケモンGO|市川市

皆様こんにちは!
市川市整骨院.comです。
7月も終わりに近づいてきましたね。
今年の梅雨はとても長かったですね。
いよいよ夏本番、
今年の夏のご予定はもう決まりましたか?

夏休みは、水の事故が増加傾向にあります。
海や川やプールなどで、事故に遭ってしまい
時には命を落としてしまうこともあります。
楽しい夏休みが一転、悲しいニュースにつながらないように
くれぐれもご注意ください。

さて、最近巷で何かと話題の「ポケモンGO」
街中でも、”きっとポケモンGOで遊んでいるな”と
思われる方々をお見かけします。

このポケモンGOは、
iPHONEやAndroidの位置情報をONにすることによって
現実の世界にポケットモンスターと呼ばれるキャラクターが出現、
そのポケモンをつかまえて集めたり、
時にはプレイヤーのポケモン同士を戦わせたり
交換したりして遊ぶゲームです。

実際にスマホの画面を見ながら歩いてプレイをすることから
日本より先にリリースされた海外でも
操作に夢中になり、崖から転落してしまったり
立ち入り禁止の危険地帯に足を踏み入れてしまったりなどの
心配なニュースが入ってきていましたが

日本でのリリース後も、
様々な事故が報告されています。

例えば、
大津市では車3台がからむ玉突き事故が発生してしまいましたが
初めに衝突した車の運転手が、ポケモンGOの操作中だったそうです。
また、東京都の練馬区では、
自転車に乗りながら、ポケモンGOを操作していた男性が
赤信号に気づかないまま、交差点に進入し
他の自転車を運転していた主婦に衝突してしまうという事故もありました。

そして、のちに結局ポケモンGOとは無関係だったことがわかったのですが
栃木県でも車を運転していた女性が、停車していた車に衝突してしまうという事故がありました。
事故後の証言に、「ポケモンGOを操作しながら運転していた。」
と言っていたことから、大きなニュースとして取り上げられましたが
その後、ドライブレコーダーを確認したら
事故当時運転席にいたのは男性で、同乗していた女性と席を替わる様子がうつっていました。
男性が無免許運転であったことから逃れるために、
とっさについた嘘であったことがわかりました。

このポケモンGO、
日本でのリリースが子供が夏休み入るタイミングと重なっていたことから
いまだ熱が冷めないことから、
夏休みに子供が交通事故に遭ってしまうリスクが
より高まってしまう可能性も考えられます。

今朝、駅前でこのポケモンGOを操作している
小学生くらいの女の子に、お母さんが付き添う姿をお見かけしました。
思わぬ交通事故に遭わない為にも、
ご家族でのルール決めをすることも、
とても重要なのではないでしょうか?

市川市整骨院.com